実績のご紹介

千葉県 O様 パキスタン絨毯 クリーニング 部分修理 房カット&ロック

更新日:2021/9/23

今回はお問い合わせの中でも多いペットによる絨毯トラブルです。今回はペットが絨毯を噛みほつれてしまったので直したいとお問合せを頂きました。

ほつれてしまった縁がかりの他絨毯表面が長期間逆毛となり頑固な癖がついてしまい全体がまだら模様のように変化しています。O様も触り心地や見た目が気になっていたとお悩みの様子でした。

逆毛や質感といった問題はクリーニング作業で解決できますので今回はクリーニング作業と縁かがりの部分修理、房のカット&ロックにてメンテナンスを行います。

Before:クリーニング・メンテナンス前

縁が取れ本体より糸ほつれが飛び出すように伸びております。このままの使用しますとほつれの拡大に繋がりますのでなるべく早めの修復が必要です。

今回は部分修理となりますので既存の縁かがりはそのまま残し、ほつれ部分のみ新しく縁をかがっていきます。傷ができてしまった場合は焦らず専門のメンテナンス業者に連絡しましょう。

房を無くす事でより実用できる絨毯に仕上がりました。房のカット&ロック作業はペットによる痛み防止の他、自動掃除機の房部分巻き込みといったトラブル対策にもなります。

またO様が気にされていた毛向きはクリーニング作業によって手の平で受け流せる程に回復しました。細かな埃や塵といった汚れも落ちましたので全体の毛がつややかになり敷いた場所に清潔な印象を与えるかと思います。

ペルシャンギャラリースタッフからのコメント

今回のご依頼内容はパキスタン絨毯シングル織ウール100%の・クリーニング作業・縁かがり部分修理・上下房カット&ロック、メンテナンス合計費用は5万円程となり作業日数は約1ヶ月程を要しております。

「修復できる傷か分からない…」「部分修理を受け付けてくれる業者がいない!」といったお悩みのお客様はいいらっしゃいますか?弊社はお問い合わせ内容に応じた御見積やメンテナンス作業の提案のご案内を差し上げております。まずは一度メールかお電話にてお問い合わせください。

ページのトップに戻る

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688
  • ■当社クリーニング工房外観
  • 工房写真

■ご連絡先
ペルシャン・ギャラリー青山本店
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5468-8221
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼