実績のご紹介

兵庫県 I様 ペルシャ絨毯 クム産 絨毯クリーニング 染み取り 色付け

更新日:2017/2/23

ペルシャのシルク絨毯クリーニング、シミ抜き、日焼け修理のご紹介です。

ペルシャ絨毯をご購入される際、ペルシャ絨毯は織り込みが細かいため汚れませんとおっしゃられる販売店さんがいますが、長年の使用により日常の清掃では取り切れない汚れは必ず発生します。

定期的なメンテナンスを行われている絨毯でしたら簡単なクリーニング作業にて清潔に保てますが、メンテナンスを怠り素材が弱っている部分についた汚れはシミとして残りがちです。

このシミ汚れや通常使用による退色、変色こそが「アンティーク絨毯」として評価される部分ですので新品のように保つことが正解ではありませんが、ペルシャ絨毯シルクの場合には色鮮やかな絨毯がそのほとんどですので色彩鮮やかに保つこともよいかと思います。

Before:クリーニング・メンテナンス前

クリーニング前の絨毯は家具を置かれた跡が所々に目立ち毛向きはバラバラ。絨毯全体に汚れがついて茶色く変色し、フサの部分もかなり汚れています。

お客様からは思い入れのある大切な絨毯という事、ご親類の方へお譲りになるということもありしっかりメンテナンスをしてほしいとの希望がありましたので、絨毯のクリーニングと全体のシミ取り、日焼けによる色褪せ修理を行いました。

 

まず絨毯全体をクリーニングした後、染み抜き剤をつけた細い筆を使い職人の手作業でひとつひとつシミを抜いていきます。染み抜きが終了すると今度は全体に日焼けした絨毯の表面を時間をかけてデザインを描き直します。すべての作業が終了するのに30日間の時間をかけた難度の高いクリーニングメンテンスです。

仕上がり後の絨毯をご覧ください。絨毯本来の色使いと光沢が戻り、はっきりとしたデザインによみがえり

綺麗なブルーの絨毯となりました。家具の跡もなくなりフサの部分も白く仕上がっています。

 

絨毯をお届けしたお客様も納得され大変喜ばれていました。

ペルシャンギャラリースタッフからのコメント

今回、千葉県からのご依頼ですが日本全国クリーニングメンテナンス対応をしています。

 

絨毯のクリーニングや絨毯修理、タペストリー加工まで絨毯に関してのご質問がございましたらペルシャンギャラリー青山本店までお気軽にお問い合わせくだい。

ご連絡お待ちしております。

 

ペルシャンギャラリー青山本店 電話03-5766-4688

ページのトップに戻る

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688
  • ■当社クリーニング工房外観
  • 工房写真

■ご連絡先
ペルシャン・ギャラリー青山本店
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5468-8221
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼