絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 絨毯クリーニング利用時の送料について

絨毯クリーニング利用時の送料について

高級な絨毯を大切に使っていくなら、こまめなメンテナンスとして絨毯クリーニングを行うのは必須と言ってもいいでしょう。国内製品や海外で手に入れたようなペルシャ絨毯などは本当に上質なものですから、自分でお手入れをするにも限界があります。日々のお手入れ自体は掃除機等をかける作業で十分ですが、洗浄などを本格的にする場合にはプロの業者に依頼する方が絨毯をいためることなく作業をしてもらえますので安心できます。



作業料金については絨毯そのものの大きさやペルシャ絨毯、トルコ絨毯というような絨毯の種類や、ウールやシルクなどの素材でも変わります。それに、リビングやダイニングなどの広い場所で使う大き目のサイズのものと、キッチンや玄関周りなどの小さめのサイズなどでも違ってくるので、予め料金の算出のためにはきちんとどれぐらいの大きさになるのか測定しておきましょう。



絨毯クリーニングを行う際の料金は、別途送料がかかる事もあります。実際に依頼をする時には遠方であれば業者まで絨毯を送付しなくてはいけません。作業料金の中に含まれる場合もありますが、その時には作業料金が例えば1万円以上という風に規定がある場合もあります。引取りのための料金は、片道で幾ら、往復に関してなど記載があるので、間違いのない様に確認しておきましょう。もし業者が近くであったとしても、大きなサイズの絨毯になると運ぶのも大変ですから引取りなどはしてもらった方が楽な場合もあります。業者によっても違いがありますので、見積もりを取る時には送料はどうなるのかも聞いておいて、しっかり記載してもらっておくといいでしょう。



絨毯クリーニングを使う機会というのはなかなかありませんので、作業の流れ自体もどうなるのかよく分からないという人の方が大半です。まずは作業は検討中でも相談をしてみたいという場合も有るでしょうから、気軽に連絡をしやすい業者を探してみる事をおすすめします。全体の料金も送料込みかそうでないのかということでもかなり作業料金に開きが出てきますから、幾つかの業者で見積もりを取るようにしておくといいでしょう。



質の良い高級な絨毯は、お手入れをきちんとしていく事で子供や孫の代まで使っていけるようなものも多いです。クリーニングと一緒に、飾りなどが壊れていたり、ゆがみを直すなどのメンテナンスもその都度合わせて行いながら、家族みんなで使っていける絨毯にしていきましょう。

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼