絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 絨毯クリーニングは専門店で

絨毯クリーニングは専門店で



クリーニングには色々あります



クリーニングといえば、普段スーツやカッターシャツなど、サラリーマンであれば誰でも一度は利用したことがあるはずです。冠婚葬祭の時に使った礼服などは、必ずクリーニングに出します。通常、洋服を取り扱うクリーニングが一般的ですが、布団や毛布などを洗ってくれるクリーニング店というのも、見かけたことがある方も多いでしょう。

同じクリーニング業者の中には、特定のものを専門で扱っているというクリーニング業者があります。その一つが、絨毯クリーニングを専門として行ってくれる業者です。日頃床に敷いている絨毯ですが、いつ洗ったらいいのかわからないという方もいるでしょう。春先になると絨毯を片付ける家もあるかと思いますので、その時期に絨毯クリーニングを行った方がいいのですが、結局どこにだしたらいいのかわからないまま、絨毯を折りたたんで、仕舞ってしまうといったことがよくあります。



絨毯を洗わずに片付けてしまうと、次に敷くときまでにダニなどがたくさん湧いてしまってとんでもないことになっている可能性も高くなります。また、室内犬などのペットを飼っている場合であれば、動物の毛が絨毯に入り込んでしまい、普通に掃除機をかけても簡単に取ることはできません。

しかし、片付ける前にきちんと絨毯クリーニングを行っている業者に出し、クリーニングをしておけばこのような事態を解消することができます。そして、絨毯が汚くなりすぎたので捨てようかと考えている場合でも、絨毯クリーニングをすることで新品のような絨毯によみがえります。

その他にも、引越しの時、事前に絨毯を綺麗に洗ってから新居に移動したいと考えるのであれば、絨毯クリーニングが効果的でしょう。家で絨毯を洗うとなると、洗濯機で洗濯できるものでない限り大変な作業となります。なかなか自分で絨毯を洗うことはできないので、絨毯クリーニングに出してクリーニングしてもらうことでいつまでも清潔で綺麗な絨毯を使用することができるのです。



絨毯クリーニングは意外にも絨毯の修復が必要な場合でも大丈夫です



先ほど述べましたように、自分で洗えない絨毯は絨毯クリーニングを専門で行ってくれる業者でクリーニングしてもらってから片付ける必要があります。この他にも、絨毯クリーニング業者によっては、単なるクリーニングだけではなく絨毯の修復まで行ってくれるところもあります。



例えば、絨毯を長年使っていると、傷や穴あき、虫食いが起こることがよくあります。そのような場合も修復してくれます。ほかにも、日当たりの良いところにおいていた絨毯の場合は、日焼けして色が変わってしまうことがあります。その絨毯の日焼けも修復してくれます。絨毯の表面の毛を少しだけ削ることで、購入当時のような綺麗な絨毯によみがえります。ただし、この技術は非常に難しい技術となりますので、どこの業者に出してもできるというわけではありません。

傷や穴あき、虫食いの修復が必要な場合は、傷や虫食い部分の糸を抜いたあと、経糸と横糸に針を使って縫込みをする必要があります。これは非常に時間がかかるもので、数週間程度かかる場合があります。

当然ですが、匂いやシミなどの修復が必要な場合もあります。匂いがある場合は、クリーニングをする絨毯に消臭効果のある洗剤を使っていて、クリーニングをするだけで匂いを消すことができます。シミの場合でも、部分的なシミ抜きであれば、絨毯職人が地道に染み抜きをしてくれます。

絨毯の悩みに全て答えてくれるのが絨毯クリーニングです。絨毯のメンテナンスを行なってくれるところに絨毯クリーニングを依頼すると、どんな問題がある絨毯でも戻ってくるときには新品同様によみがえります。



絨毯クリーニングをしっかりおこなってくれる企業を選ぶことが大切です



絨毯クリーニングは、単なる洗浄だけではなく虫食い・染み抜き・穴あき修理などのような、絨毯の考えられるトラブルをしっかりと行ってくれるところを探すことが重要です。しかし、日本全国あるクリーニング店から、どのような方法で選べばいいのでしょうか。一番簡単な方法は、インターネットで要求する方法です。

昨今インターネットが発達したおかげで、自宅にいながらこのような要求をすることが可能になりました。インターネットというと、少し面倒に感じるかもしれませんが、思いのほか、簡単に絨毯クリーニングをしてもらうことが可能なのです。もちろん遠方に住んでいたとしても、同様のサービスが受けられます。宅配業者によれば、自宅まで出向いてくれることもあるので重い荷物を持って集荷場まで行く必要はありません。



絨毯を自宅でクリーニングするということは、通常は難しいことです。ですので、汚れてしまって使えなくなった絨毯は処分してしまおうと考えてしまいます。しかし、プロに頼むことにより従来の輝きを取り戻すことが出来るのです。さらに、急ぎの人にも対応している業者もあるので、スピード納品が不可能ではありません。

見積もりなど無料でおこなっている企業もあるので、汚れてしまい使えなくなった絨毯が自宅にある方は一度問い合わせてみませんか。新しく蘇り、また利用出来る可能性が出てくるかもしれません。

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼