絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 絨毯クリーニングの料金はサイズでも変わります

絨毯クリーニングの料金はサイズでも変わります

高級な絨毯を長く使っていくのであれば、なるべくクリーニングやメンテナンスはこまめにしておく方が綺麗な状態を保つ事ができます。特に海外製品のものとなると、自分で作業すると余計傷んでしまったりする事もありますので、専門の業者に絨毯クリーニングを依頼しましょう。



絨毯クリーニングとなると、誰もが気になるのは料金です。料金表などがあるクリーニング業者であれば、大体どれぐらいの料金で作業ができるのか目安もつけやすいので参考にしてみましょう。この時には、ペルシャ絨毯やトルコ絨毯などどんなタイプの絨毯かという事や、ウールやシルクという素材の違い、そしてサイズが関係してきます。いろいろな要素が関係してきますので、問い合わせをする前にはこれらは確認しておく方が見積もりなどを取る時もスムーズになります。



サイズに関しては平方メートルでの算出になりますので、物差しやメジャーなどを使ってどれぐらいの大きさになるのか計算しておきましょう。リビングなどの広い場所に使っている絨毯と、キッチンや玄関用など小サイズの絨毯とでは、大きさが違いますのでクリーニングの料金も変わってきますので気をつけましょう。もし絨毯にふち飾りなどがついていて、それらの修繕を依頼する時にはそれも合わせて検討しておくといいでしょう。ちょっとしたポイントではありますが、ここが汚いと意外に目に付いてしまうものです。



日々のお手入れだけでは絨毯の状態を保っていくのは難しい部分があります。表面上の汚れを掃除機で取り除くことはできるのですが、染み付いたにおいや汚れなどを自力で取り除くのは困難です。そして絨毯の状態を悪化させていくのはこれらが原因になることが多いので、絨毯クリーニングはできる範囲でいいのでしておいた方がいいのです。



小さなサイズであれば、手洗いでも何とかできるだろうと思うかもしれませんが、高級絨毯の場合はやめておきましょう。手洗いがそもそも出来ないものが多いですし、洗濯自体ができたとしてもしわができたり干した後に乾いても色むらなどが出てきたりする場合もあります。不安であればクリーニング料金の見積もりができる業者を探して、一度相談をしてみましょう。良い絨毯ほどきちんとした手入れをしていく事で、長く使えますし美しい状態も保っていけるのです。サイズや種類なども相談しながら納得をした上で絨毯クリーニングを利用して、綺麗な絨毯を取り戻しましょう。

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼