絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 絨毯クリーニングと洗濯について

絨毯クリーニングと洗濯について

洗濯の中でも絨毯クリーニングとなると、セルフケアでは難しいこと路があります。ですが、自宅で難しいのであれば、プロの絨毯クリーニングのサービス店に依頼をするという手段があります。特に高額な絨毯などであれば、自分でキレイにするつもりが、仕上がりは毛羽立ってしまったり、あまり綺麗にはならないなどのトラブルも抱えがちです。多少の費用はかかったとしても、プロにお願いすることの価値は大きなものと言えるでしょう。



プロによる絨毯クリーニングについてですが、絨毯には様々な汚れがつきやすいものです。食べ残しや油性ペンの汚れ、ペットがいればペットの汚れもつきます。そういう一回付いたら落としにくい汚れも、専門の職人により、手作業で丁寧に水洗いのクリーニングをしてもらうことができます。機械で全てを洗うシステムを導入しているクリーニング店もありますが、専門店となると、こういった細かい汚れまでプロの手による手洗いをするという徹底ぶりがあります。



水洗いのクリーニングですが、全体的に洗うことができますから、内側に染み付いて繊維汚れに対してもアタックします。誇りまでスッキリとさせる、衛生的なクリーニングが可能です。プロの手にかかると、長いあいだ染み付いてしまって、自分での汚れ取りでは諦めていた汚れまで、綺麗に落とすことができます。絨毯が本来持っている、柔らかさであったり、光沢なども蘇らせてくれるのが、素人には叶えられない、プロによる技術の賜物でもあります。



プロに任せる絨毯クリーニングは、消臭効果も持っています。長いあいだ絨毯を使用することにより、食べ物をこぼしてしまったり、カビ臭がしたり、ペット臭などもするようになります。臭いを消したいと思っても、その大元となっている原因を除去しなければ、嫌な臭いを消すことはできません。プロの水洗いシステムでのクリーニングであれば、そんな嫌な臭いに対しても、臭いの元から取り除くことが可能です。カビの臭いも、ペット臭もスッキリします。



絨毯のお悩みの中にあるのが、部分的に目立つようにできてしまう染みです。何かをこぼしてすぐに拭いても、後からシミになって目立つことがあります。水をこぼしてもシミになることはありますし、洗濯方法が間違っていても、絨毯には部分的なシミができやすいです。しかし、そんなお悩みも、プロの職人が、丁寧に部分的なシミも、丁寧な作業で抜いていくことができます。

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼