絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 絨毯クリーニングで得られるメリット

絨毯クリーニングで得られるメリット



絨毯クリーニングについて



会社であれ、家庭であれ、私たちは毎日幾度となく絨毯・カーペットの上を行き来しています。毎日のことなのであまり気にかけることがないかもしれませんが、よく見てみるとかなり汚れているのが現状です。その家の人は毎日のことであまり気を使いませんが、外部から来られる来客の方はその汚れを見て不潔なイメージを持つ方もいらっしゃるでしょう。汚れたものをそのまま放っておくと特有の悪臭が発生します。そうなってしまえばせっかく購入した高級な絨毯であっても悪印象しか与えないものになってしまいます。

そんな汚れを綺麗にしてくれるのが絨毯クリーニングです。絨毯クリーニングのサービス内容は様々で、コーヒーをこぼしてしまった場合やペンのインクなどが付いてしまった場合の部分的なシミ抜きや、ペットなどの臭い消臭、さらには虫食いなどで破れてしまった部分の修復や日焼けによる色焼け修理などがあります。



絨毯には長年使っているとゆがみが発生します。そのゆがみというのは見てすぐわかるので気になってしまうものなのですが、そのゆがみも調整して修復することができます。

絨毯クリーニングをすべきペースはだいたい5年に一度だと言われています。しかしながらお子さんやペットがいる家庭や人の出入りが激しい会社などであればそれよりも短いペースでクリーニングするとより絨毯が長持ちします。

汚れはついてから時間が経てば経つほど取りづらくなってしまいます。そのため、こまめにクリーニングに出すことによっていつも清潔感がある絨毯になり、ダニやカビ、ほこりなどの対策にもなります。

また専門的な知識があって、絨毯を自分でクリーニングする場合はいいのですが、かえって絨毯の品質を悪くしてしまうことがあるので、やはり専門の業者を利用することが間違いなく綺麗にするポイントです。



見た目が綺麗でも実は汚れている絨毯



毎日こまめに掃除機をかけていて、汚れがついてもすぐに拭いているという方も多いでしょう。確かにそのような行動は絨毯を長持ちさせるためには非常に重要であり、絨毯の見た目も綺麗に保つことができます。日々気を使っているので絨毯クリーニングなどする必要がないと思われる方もいるでしょう。しかしそういった方も、クリーニングをした後に出た真っ黒な汚水を見た際に驚くことになるでしょう。一見綺麗に見える絨毯でも実際には汚れを蓄積しており、その汚れは絨毯を踏むたびに部屋中に舞い上がり、充満してしまっているのです。

毎日掃除機をかけているのになぜそこまで汚れがついているのかというと、実は掃除機で取れる汚れは表面の見える範囲のほこりだけなのです。絨毯の奥の方に染み付いた油汚れや小さなほこりやカビなどは決して掃除機で取ることはできず、その汚れは悪臭の原因になったり、衛生的にも非常に不潔な状態を引き起こします。お子さんや年配の方がいる家庭や、そういった方がよく出入りされる会社の方は衛生に気を使う必要があります。特にハイハイをして移動している子供の時期などはそういった汚れは非常に危険です。

そんな汚れを取ってくれるのが絨毯クリーニングです。水と洗剤を使った専門的な方法でクリーニングをするため、絨毯の奥に染み付いた汚れやほこりなどを綺麗さっぱりと落としてくれますし、汚れを落とすだけでなく悪臭もしっかり落としてくれます。またそれと同時にカーペット自体も長持ちするようになるので経済的な負担を抑えることができます。



絨毯クリーニングのメリット



絨毯クリーニングをすることによって得られるメリットにはどのようなものがあるでしょう。まず絨毯やカーペットは来客の方をお迎えするものでもあります。来客の方をお迎えするのに汚く、不衛生な絨毯では不快なイメージをさせてしまい、自身の評価も下がってしまうことになります。しかしながら、しっかりとクリーニングがされている綺麗な絨毯であれば、来客の方に好印象を与えることができ自身の評価も上がります。

また、しっかりと掃除していたとしても深部にある汚れはなかなか取り除くことができず、それが原因で悪臭やカビなどが発生してしまいます。クリーニングをすれば深部にある汚れをしっかりと取り除き、消臭効果のある洗剤を使い繊維に染み付いた臭いも取り除くのでスッキリとした絨毯の上で生活することができます。コーヒーをこぼしてしまったり、食べ物を落としてしまい、汚れがついてしまった際、自分の力ではどうしても取れない汚れであっても職人が専門技術を駆使して、丁寧な手作業で汚れを取り除いてくれます。



日焼けをしてしまった絨毯などは自分ではどうしようもないですが、プロの技であれば絨毯の表面を少しだけ削り、根元の日焼けしていない色を削り出すことによって絨毯を鮮やかに蘇らせるということも可能なのです。傷や虫食いなどで穴が空いてしまった場合でも、新しい糸で結びなおすことによって修復できる場合があります。

このように、自分ではどうすることもできない問題をプロに任せることによって解決することができます。絨毯を定期的にしっかりとメンテナンスをすることで、長く美しい状態を保てるようになります。

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼