絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 絨毯クリーニングでダニと汚れを根こそぎ排除

絨毯クリーニングでダニと汚れを根こそぎ排除

絨毯は足元や床を保護しますが、毎日使うので汚れは蓄積します。

定期的に絨毯クリーニングした方が、清潔で快適に過ごせる状態を保てます。



蓄積した汚れはダニを呼び込み、やがて臭いが発生したり、絨毯に触れると痒みが発生する恐れが有ります。

これはケアが不十分な絨毯で起こる、ダニが引き起こす問題なので、根本から呼び込む原因は排除しましょう。

家庭のお手入れでダニは減らせますが、原因の汚れは溶かして落とすのが難しく、付着して時間が経てば数は元通りです。

プロの絨毯クリーニングは、染み付いた様々な汚染物を丸ごとゴッソリ落とします。



絨毯クリーニングを選べば、食べこぼしや人から発生するゴミ、ペットの毛などが根こそぎ取り除けます。

家庭で丸洗いをするのは難しくても、プロは様々な絨毯クリーニング技術を持ち、専用の機械で隅々まで綺麗にします。

隅々とは横の範囲だけではなく、毛の根元や深い部分のダニも減らします。

絨毯表面の生活汚れと、毛の深い所に潜むダニの排除は、二つ同時の対処が必要な相手です。



高度な絨毯クリーニングをするプロは、古くなった油性ペンのシミや、目立つ墨汁の付着、臭いの問題にも対応します。

年月が経つと汚れは簡単に落ちませんから、時間を掛けた丁寧な絨毯クリーニングが必要です。

ただ作業時間が長いだけだと、絨毯の繊維は傷んでしまうので、プロは経験と知恵を出して対応します。

顧客から預かった大切な絨毯は、状態を見ながら慎重にクリーニングを進めますし、時には手作業で作業します。



シミや見た目だけではなく、ダニと臭いも取り除ける秘訣は、水を使った洗浄方法に有ります。

水はあらゆる物質と溶け込み合い、埃を引き付ける塩分を溶かす作用を持ち合わせます。

また、洗剤と馴染む性質が有るので、濃い洗剤を最適な濃度に薄めたり、適度に泡立て洗浄力を調節します。

具体的に使用する洗剤、効果が高まる使用法は、企業秘密なので公表は行われませんが、使い方や工夫に秘密は有ります。



汚れで発生する絨毯の変化で、気が付かない間に表面は色褪せたり、上品な光沢や手触りの良さは衰えます。

サラリとした手触りや、光の反射で上品な輝きを見せる絨毯は、丁寧なクリーニングを行わなければ実現しません。

プロの技術は、自宅でするお手入れの限界を超え、仕上がりは臭いを隠したりせず、汚れを減らして美しさを実現します。

クリーニングで復活が難しい色褪せは、修復が受けられる可能性は有りますし、洗浄と併せて行えば、清潔さに美しい状態が加わります。

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼