絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 穴あき修理もしてくれる絨毯クリーニング

穴あき修理もしてくれる絨毯クリーニング

絨毯クリーニングは、絨毯を洗ってくれるだけではなく、穴あきの修理もしてもらえます。虫食いなどで絨毯に穴があいてしまうと、いくら高級な絨毯であっても絨毯として使用することが不可能になってしまいます。穴の修理はどのようにしてもらえるのかというと、一般的には、傷や虫食いであいてしまった部分をすべて取り除きます。そして、経糸と横糸に針を使い縫い込んでいき最後に新しい糸を結び直していきます。とても地道な作業になるので時間はかかってしまうのですが、ぼろぼろの絨毯であってもまるで新品のようにとてもきれいな絨毯に生まれ変わります。ぼろぼろすぎてもう捨てるしかないと思ってしまっている絨毯でも、一度絨毯クリーニング業者に相談をすれば直してもらえるものかもしれません。絨毯職人は、とても丁寧に修理をしてくれるので、安心してお願いができます。



絨毯クリーニング業者は、絨毯をきれいにクリーニングしてくれるのは当たり前ですが、修理も職人が丁寧にしてくれます。日焼けの修理もきれいにしてくれます。高度なテクニックを持っている絨毯職人がたくさんいるので、どんなにひどい状態になっている絨毯も、とてもきれいにしてもらえます。また、長い間踏まれ続けている絨毯の場合、フサの部分がとれてしまったりぼろぼろになってしまい、見た目がみすぼらしくなってしまっている絨毯もありますが、そんな絨毯でも絨毯職人はきれいに直してくれます。職人は新しい糸で縫ってくれるので、フサも元通りきれいになります。



そのほかにも、絨毯の上の部分を加工して、タペストリー加工もしてもらえます。ポールをつけて、壁にかけ楽しむことができるので、大切な絨毯を楽しみたい人も利用できます。サイズにもよりますが、一週間くらいで仕上げてもらうことが可能です。部分的な染み抜きも、絨毯職人はきれいに行ってくれます。シミは知らないうちにできています。小さい子供が何かこぼしてしまってもシミになりますし、ペットがおしっこをかけてもシミになります。そんなシミも、諦める必要ありません。素人ではなかなかとることができないシミも、プロはきれいにとってくれるからです。きれいな清潔な水を大量に使いきれいにしてもらえます。中にたまっているごみは全て取り除かれます。掃除機で吸い取れないものも職人はとってくれます。毎日、清潔な空間で生活をするためにも、定期的なクリーニングはとても大切です。

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼