絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 持ち込みが難しい絨毯クリーニングの行い方

持ち込みが難しい絨毯クリーニングの行い方

大判サイズの商品や重量のある物は、絨毯クリーニングを行う事が難しく、持ち込みも困難な場合があります。

しかし、直接スタッフが引取を行ったり、運送業者で受け付けている絨毯クリーニングサービスが存在します。

持ち込み不要のこの方法は、自宅から集荷を依頼したり、電話とFAXやメール等でやり取り出来るので、自宅に居ながら一切外出不要で絨毯クリーニングが利用出来ます。

持ち込みの欠点が解消されるだけではなく、複数の利点が実現しているので、利用する価値があるサービスといえます。



絨毯クリーニングは、入念な洗浄に加えて、十分に乾かす工程を含めて全てが重要です。

小さなクリーニング店では、洗浄する事が可能だとしても、乾燥が行えない限定された設備を持つ場合があります。

また、経験方法なクリーニングサービスでも、絨毯の洗浄は高度で難易度が高い方法に分類されます。

絨毯クリーニングを専門的に扱うサービスは、絨毯を取り扱う難しさを知っているので、専門の作業場所に持ち込んで行う必要があります。



運送業者を利用する持ち込み不要のサービスは、依頼者の負担を軽減するだけではなく、十分な洗浄を行う為に必要不可欠な方法です。

合理的かつ最善の選択肢なので、洗浄が十分に行える事と共に、乾燥が仕上がり後に納品出来る事、納品までの期間が短縮出来る点が優れています。

総合力に優れた絨毯クリーニングは、見積もりを無料で行う事によって、持ち込みが困難なケースでも気軽に相談出来る様に応えています。

申し込みや相談方法は、電話を始めとした三種類が用意されているので、ネット環境やメールが使えなくても安心です。



主なサービス利用の流れは、無料の見積もり結果を得る事、引取か発送で送り届けた後、実物から最終的な見積もりが伝えられます。

後は店側に任せるだけなので、クリーニングと乾燥、発送までの保管期間を待つだけで済みます。

持ち込み不要のサービスが安心な理由は、見積もりが無料で、代金の支払いは後払いが行える点にあります。

大型の絨毯に関しては、送料無料で引取って貰える場合もあるので、この点も見逃せないポイントになります。



作業者が自宅でクリーニングするサービスもありますが、スタッフを自宅に上げたり、限られた時間内で済ませる事が欠点です。

一般的なクリーニング店は、商品の大きさによって受付を拒否したり、不十分な見積もりで消費者を不安にさせる場合があります。

引取を受付けて貰えるとしても、納期が決まらないケースもありますが、納品の短縮を実現している専門店なら納期が明確なので安心出来ます。

正式手続きは、全ての見積もりが完了した後に進められるので、金額と納期を把握してから契約が行えます。

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼