実績のご紹介

群馬県 O様 ペルシャ絨毯イスファハン産 クリーニングと房交換

更新日:2018/5/16

ペルシャのウール絨毯の中で一番高級なイスファハン産の絨毯です。
従来のウールの絨毯の経糸には綿かウールが使われていますが、イスファハンの絨毯にはシルクが使用されています。
細くて丈夫なシルク糸を使ったウールの絨毯は緻密でしなやかさが特徴です。
これだけの織の細かさと複雑なデザインですのでお値段もかなり良いものだと思われます。
絨毯の下部分には工房名も入った逸品絨毯のメンテナンスのご紹介です。

Before:クリーニング・メンテナンス前

絨毯には目立ったシミは見られませんでしたが、両側の房の劣化が進み毛先が細くなり弱っていました。
「大切なな絨毯なので長く使いたい。」とのお話でしたので、お客様のご依頼通り房の修理をご提案させて頂きました。
水洗いクリーニングで全体の汚れを落とし、その後両側の房の修理を行います。

日焼けしている絨毯は、表面の汚れを落す事により日焼けした糸が現れる為、絨毯の色が薄くなることがあります。
これはクリーニングで染色が抜けてしまうのではないので、この場合は色を付けることで復元が可能です。

房の修理はお買い求めいただいた時と同じように白い仕上がりになりました。

ペルシャンギャラリースタッフからのコメント

ペルシャ絨毯は一生ものと言われています。
50年使用したものはオールドと呼ばれ100年使用した絨毯はアンティークと呼びます。
このような絨毯はこまめなクリーニングやメンテナンスを行うことでオールドやアンティ
ークと呼ばれるようになります。

その風合いは見事で一目で逸品絨毯とわかることでしょう。

弊社はお客様がお使いになられている大切なペルシャ絨毯をオールド、アンティークまで
ご利用できるよう絨毯のメンテナンスをサポートいたします。

ページのトップに戻る

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688
  • ペルシャンギャラリー青山 本店
  • ペルシャンギャラリー青山 鎌倉小町店
  • 工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼