実績のご紹介

岡山県 M様 トルコ絨毯 絨毯クリーニング・染み取り

更新日:2018/1/9

トルコ絨毯カイセリ産のウールのクリーニングとシミ取り作業です。
トルコに観光へ出かけた時にお土産としてお買い求めいただいたそうです。
こちらのカイセリ産のというのはトルコ中央アナトリア地方のウールやシ
ルクを織り上げる有名産地です。トルコの首都であるアンカラから車で
1時時間の場所で近くには観光地として有名なカッパドキアもあります。
この敷物は羊の染色していない原毛のみで織り上げていますので日焼けに
強くお手入れがしやすい敷物といえるでしょう。
岡山県の倉敷市からシミをつけてしまったのでシミを取ってほしいとの
お客様から依頼となります。

Before:クリーニング・メンテナンス前

中央付近に大きく食べこぼしのシミが付き変色しています。
まず全体を大量の水で洗い落とせるだけシミを落としていきます。
どうしても水洗いだけではシミは取れませんのでシミ取り作業が必要となります。
シミ取りは絨毯職人が筆を使い、丁寧に描いていく根気のいる作業でもあり時間のかかる
作業でもあります。
シミを抜くともう一度水で洗うことで残留洗剤や薬品が洗い流されお子様やデリケートな
方にも安心な仕上がりとなります。

クリーニングとシミ取り作業で目立っていたシミが全てなくなり、とても綺麗な絨毯に
生まれ変わりました。
ご自宅の絨毯にシミを見つけてしまった時の対処法といたしましては、液状のものをこ
ぼしてしまったときは焦らずティッシュペーパーを乗せて水分を十分吸収した後、布を
水で絞り汚れ部分に乗せたら手のひらで押すように数回繰り返してください。汚れが少
しずつ布に移りシミがなくなってきます。このシミの取り方はウールじゅうたんの対処
方法ですのでシルクのじゅうたんは対処方法が違いますのでご注意ください。シルクは
にじみの原因になりますのでティッシュペーパーで水分を吸収するだけで濡れた布では
拭きとらないことが肝心です。その後、専門のクリーニング店へお早めにお問い合わせ
ください。

ペルシャンギャラリースタッフからのコメント

今回メンテナンスいたしましたトルコのカイセリ絨毯は日本人観光客が一番購入する絨毯で
す。イスタンブールやカッパドキアに拠点を置て絨毯を販売している「センテス」という
トルコの会社が主に観光客中心に販売されます。このセンテスの工場は大きな敷地の中に
あり、入り口を入ると数人の織工がデモンストレーションを行い、染色や糸のスピニングの
方法図案などの説明を受け広い部屋に案内され絨毯を販売します。こちらの工場の販売員は
とても日本語が上手なので日本人観光客の方々の多くは購入されています。お値引きは十分
してくれますので言われた価格で購入するのではなく40%~50%の値引きをお願いして
も大丈夫なことがあります。できればお買い求めいただいた絨毯の裏側にはサインをしたほ
うが似たような絨毯にすり替えられることもしばしばありますのでご注意ください。

ページのトップに戻る

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688
  • ペルシャンギャラリー青山 本店
  • ペルシャンギャラリー青山 鎌倉小町店
  • 工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼