実績のご紹介

千葉県 I様 インドシルクカシミール絨毯 クリーニング 房交換

更新日:2017/3/9

千葉県浦安市I様からインドシルク絨毯の水洗いクリーニングと房交換の注文を承りました。

 

千葉県浦安市からご依頼でサイズが小さなマットでしたので、こちらから梱包用具一式(無料)を送り、ご面倒をおかけしましたがご自分で包装されて後、宅急便で絨毯を送っていただきました。
こちらの絨毯はインドのカシミール・シルク絨毯の中でも一番クオリティーの良い絨毯です。
若干絨毯の表面に汚れが付いて光沢が無くなり、経年劣化により絨毯の経糸部分でもある左右の房がなくなっていました。

 

 

 

Before:クリーニング・メンテナンス前

千葉県浦安市I様の作業前の写真です。

 

とても織りの細かく絨毯全体のデザインやカラーバランスのよい綺麗な絨毯です。
クリーニング前のカシミール絨毯の表面には汚れが付いているためにじゅうたん全体の光沢がまだらになっているのがわかると思います。
絨毯の経糸であるフサ部分は経年劣化により筆のように糸の先が細まり部分的にフサがなくなっている部分がありました。
今回の絨毯クリーニングメンテナンス工程は、全体を綺麗に洗った後、毛並みを整えて、絨毯表面の遊び毛をシャーリングカッターで削り、仕上げに軽石でこすりシルクの繊維を柔らかく仕上げます。
経糸のフサ部分はすべてカットして職人の手作業で一本一本丁寧に新しい糸を縫い込んでいく作業です。

千葉県浦安市I様の作業後の写真です。

 

絨毯全体を3回以上、丁寧に洗い込んで水洗いをしましたので、表面の汚れのムラがなくなって本来のカシミール絨毯の光沢が蘇りました。
クリーニングの仕上げの検品作業では絨毯の表面をシャーリングカッターで削りさせていただきましたので、乱れていた毛向きも整い、シルクの結びのラインが整ってキレイな毛並みになりました。
経糸のフサ部分もカットした跡が全く分からず、根気のいる丁寧な職人作業により新しい新品のフサが付いてフサを結び直すと新品のような綺麗な1枚に仕上がりました。
従来、シルク絨毯を洗うとパイル(絨毯の毛足部分)が痛み、繊維の先が開いてしまいますと見る方向でも色が変わらなくなったり、じゅうたんに光沢が無くなる場合がありますのでご注意ください。

ペルシャンギャラリースタッフからのコメント

今回も千葉県浦安市のI様からのご依頼ですが、私ども青山ペルシャンギャラリーは、日本全国対応、北は北海道、南は沖縄までのクリーニングメンテナンスを承っています。

もちろん他社でお買い上げいただいた絨毯もしっかりとメンテナンスさせていただいております。
その他、絨毯のキズや日焼け、ストレッチのメンテナンスや壁掛けのタペストリー加工まで、絨毯の幅広いメンテナンスに対応いたしております。

クリーニングメンテナンスに関してのご質問がございましたらまでお気軽にペルシャンギャラリー青山本店までお問合せください。ご連絡お待ちしております。

ペルシャンギャラリー青山本店 電話 03-5766-4688

ページのトップに戻る

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688
  • ペルシャンギャラリー青山 本店
  • ペルシャンギャラリー青山 鎌倉小町店
  • 工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼