絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 絨毯クリーニングをお考えの東京在住の方へ

絨毯クリーニングをお考えの東京在住の方へ


東京在住で絨毯やカーペットのクリーニングをお考えの方へ



皆さんの中には東京にお住まいで、絨毯クリーニングなどを考えている方がいらっしゃるかも知れません。絨毯やカーペットの中でも、お気に入りの品であれば、いつまでもいいコンディションで使いたいという気持ちが強いことでしょう。そのような願いを叶えるためには、その道のプロフェッショナルである専門業者に依頼して、定期的なメンテナンスを行うことをおすすめします。

ただ、絨毯やカーペットのクリーニングを業者に依頼したいという気持ちはあるものの、どのような業者を利用すればいいのか分からないために、実際にアクションを起こせないでいる人も見受けられます。そうした悩みを解決するためには、玄関先まで、集荷員が無料で絨毯やカーペットを引き取りに来てくれるサービスを利用するのもおすすめの方法です。また、絨毯やカーペットを梱包するための資材を無料で提供してくれる業者であれば、さらに便利に使用することができます。そして、絨毯やカーペットの発送、または引き取りのための料金が、一定の金額以上のオーダーをした場合に無料となるサービスも存在します。こちらは、業者へクリーニングを依頼するにあたって、コストパフォーマンスを重視する方におすすめのサービスです。

絨毯、カーペットのクリーニングを手掛ける業者の中でも、発送と引き取りの両方に対応してくれるところは、利用価値が高くなります。例えば、東京に在住する人なら、関東圏内にスタッフが引き取りに来てくれる業者は、便利に活用することができます。また、遠隔地に住んでいる場合は、自分で荷物を梱包して発送することも可能です。



業者を選ぶにあたってチェックしておきたいポイント



東京にある絨毯クリーニングなどの業者を探すにあたっては、一人ひとりの顧客に対して、誠実な姿勢でサービスを提供してくれるところを選びたいものです。例えば、クリーニングを依頼した後、仕上がり次第、スタッフが必ず連絡してくれる業者は、利用価値が高いでしょう。そのようなサービスを利用すれば、仕上がった品物をスムーズに、且つスピーディーに受け取ることができ、無駄な時間やエネルギーを負担しなくて済みます。

また、大切な絨毯やカーペットを預けるからには、信頼性の高い業者を選びたいところです。例えば、他の顧客の汚れた品物と一緒に洗ったり、汚れた水を使い回したりすることなく、職人による丁寧なクリーニング作業が行われる業者は、安心して利用することができます。

そして、絨毯やカーペットを預けてから、クリーニングが終わり、納品されるまでにかかる時間もチェックしておきたいポイントです。絨毯やカーペットのクリーニングメンテナンスに特化したサービスを提供している業者なら、スピーディーな仕上がりを期待することが可能です。

また、せっかくクリーニングに出すのであれば、少しでもきれいなコンディションに仕上げてもらいたいと考えるのが普通でしょう。そういう願いを叶えるためには、クリーニングに用いる洗剤や作業方法などを比較、検討した上で、適切な業者を探し出し、利用することが重要です。例えば、生地にやさしい洗剤とたくさんの水を使用して、衛生的に丸洗いクリーニングをする業者は、きれいな仕上がり状態が期待できます。



絨毯やカーペットのクリーニング以外の作業も請け負ってくれる業者



インターネット上で、絨毯クリーニングなどを手掛ける東京の業者という条件で検索を掛けても、数多くのところがヒットするでしょう。そのような状況の中では、一つひとつの業者の特徴を把握した上で、自分に合ったところを選び、利用したいものです。

中でも、絨毯やカーペットのクリーニングだけではなく、さまざまなサービスを提供している業者は、使い勝手がよくなります。例えば、「ウエイトベルト付け」という作業を行ってくれる業者も存在します。「ウエイトベルト」とは、絨毯の裏側の左右部分にぬい込まれている皮製のベルトで、絨毯が反り返るのを防止する効果があります。特に、クオリティの高い絨毯には、細かい織工がほどこされ、糸が強く結び込まれているため、反り返りを防止するというウエイトベルトの果たす役割が重要になります。

また、房(フリンジ)の修理を行っている業者もあります。房糸は、絨毯を織り込む時の経糸で、手織りの絨毯についています。新品の絨毯であれば、房糸はきれいに整った状態にありますが、長い期間に亘って使用したり、メンテナンスを行ったりする中で、すり減って短くなってきます。それでも房が残っていれば、実用上の問題はありませんが、房が無くなると、絨毯がほつれてしまう可能性があります。そのようなリスクを回避するために行われる房交換は、職人による細かな作業が必須です。こちらは、すり減った部分の糸を切り取って、新しい糸を縫い込む作業となります。こうしたさまざまなメンテナスを行っている業者ですと、クリーニングのついでに絨毯の修理も行えるので、二度手間にもならないでしょう。

東京・青山の絨毯クリーニング専門サイト「ペルシャンギャラリー」HOME

ページのトップに戻る

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼