絨毯クリーニングのペルシャンギャラリー HOME > コラム > 絨毯の虫食いほど厄介なものはない

絨毯の虫食いほど厄介なものはない


虫食いはどうやって起きる



絨毯は虫が食ってしまい穴があいたりしますが、実際になぜ虫に食われてしまうのかその原因がわかれば虫食いにならずに済みます。普段敷きっぱなしの場合はどうしても虫に食われやすくなりがちですが、食われてしまってからは遅いので、なるべく食われないようにしたいものです。虫に食われないようにするにはどうすればよいのかを知るためには、そもそもなぜ虫食いが発生するのかをしっかりと理解する必要があります。

まず、日に当たらないような場所に敷きっぱなしで置いておくとどうしても虫に食われてしまうことがあります。一度虫に食われてしまうと、すぐにあちこちを食われてしまいます。一番虫食いが発生しやすいのが年中敷きっぱなしで天日干しをしたりしないような場合です。ジメジメした部屋に敷きっぱなしは一番悪い敷き方であり、どうぞ食べてくださいと言わんばかりの状態となり、どうしても被害を受けやすくなります。

虫食いは絨毯を敷く部屋の環境がどうなっているのかで大きく変わってきます。カーペットを年中敷きっぱなしにして、何年もそのまま放置しているような状態では、虫にくわれて穴があいてしまったりしてしまうことがあるようです。これは絨毯の扱い方を間違っていると言え、何年間も敷き続けているとどうしても虫に食われることはあることを自覚せねばなりません。最悪の扱い方をしていることになってしまいますので、このような扱い方はしないことが重要です。まずは絨毯の扱い方から見なおしてみましょう。なお、被害を受けたものを直してくれる業者もありますが、そういった業者を頼りにする前に自分でできるだけ予防しておくことは必要不可欠です。

このように何年も敷きっぱなしにしないようにすることは、高級絨毯を台無しにしないための最低条件です。部屋のサイズいっぱいに敷き詰めてから、その上にタンスなどをおいてしまうとどうしても絨毯を敷きっぱなしになってしまうことになってしまいます。



虫食いを起こらないようにするには



絨毯を敷きっぱなしにしないためには、部屋いっぱいに敷かず箱物家具などを絨毯の上に置かないようにすることです。取り外してから天日干しができれば虫食いになることもありませんし、カビなども生える心配もありません。一番良いのは風邪通しが良い部屋に敷くのがよいのですが、部屋の作りなどを考えるとそういった条件に合う部屋ばかりに敷くことは難しく、そうは言っていられないのが現実です。

ではどのようにして防虫に気を使うかですが、定期的に絨毯をはがしてから天日干しをすると長い年月虫に食われることなく使い続けることができます。長い年月使い続けることが出来るのは、高級絨毯ならではの特性で、1つ1つ丁寧に手織りで作られているものも有りますので、できるだけ長く使いたいと愛着を持っている人は多いでしょう。しかし、扱い方を間違っている人も大勢います。長年天日干しもせずクリーニングにも出さないで使っていると折角の高級絨毯が台無しになります。中には毛を食べなくても繁殖する虫もいるので、虫の死骸やアレルギーなどにも悩まされることになります。なるべく虫が寄り付かないように予防することが一番重要で、虫食いの修繕は最後の手段となります。

なるべく湿気を取り除いてから乾燥した状態を保ち続けることが重要です。難しいようですが気にかけることで簡単に乾いた状態に保つ事ができます。できるだけ乾燥した状態に保つことが重要で、どれだけ絨毯に関心を持つかということで変わってきます。通気性の良い物を買うという手段も有りますが、機能性よりも気に入った絨毯を購入することで、より大切にする事ができますし、面倒な防虫処理もやってみようかと思うものです。



虫食いが起こっても治すことはできるの?



いろいろな虫食い予防をしたとしても、どうしても虫にくわれて穴があいたりします。どうしても虫食いになってしまうことは有りますので、そのときに修繕できれば問題ありません。絨毯のクリーニングや虫食いの穴あきを修繕できる業者というのはあるのでしょうか。通常のクリーニングに出しただけでは虫食いの修繕までしてくれるクリーニング店はなかなかありません。近所にそこまで行ってくれるクリーニング店があればよいのですが、そこまで行ってくれるクリーニング店となると全国的にも数少ないのではないでしょうか。

そんなクリーニングを行ってくれる業者はありますので、探してから相談すると解決策が見つかって、虫食いだらけの物でも再生することが可能です。丁寧な修繕を行ってくれるので、捨てないで済みますし、新品同様に修繕された物が手元に戻ってきます。業者選びを間違えなければきれいに修繕されたものが戻ってきますし、跡形もなくきれいになって帰ってくるので、また敷いてから毎日の生活で欠かせないものとして利用し続けることができます。それだけクリーニングや修繕をおこなってくれる業者には心から感謝できます。

東京・青山の絨毯クリーニング専門サイト「ペルシャンギャラリー」HOME

ページのトップに戻る

お問合せ・お見積り依頼

絨毯・カーペットの事なら当社へご相談下さい。同業者の方もお待ちしています。

TEL 03-5766-4688

店舗写真
工房写真

ペルシャン・ギャラリー青山本店
東京都渋谷区渋谷2-10-14
青山アルファビル1F
TEL:03-5766-4688
FAX:03-5766-4689

■アクセスマップ
地図
大きな地図はこちら 【1】JR東横線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線他「渋谷駅」より徒歩8分
【2】東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」B1出口より徒歩8分

ご質問からご相談まで、まずはお気軽にお問合せ下さい。 お問合せ・お見積り依頼